霧島ジオ・防災フェスタにて②~若菜さんと仲間達

この日の司会は宮田若菜さん。ちんどんやさんです。
ジオのメンバーと打ち合わせ中。
どこにいてもわかる方です。
初めて台本を見るんじゃないかと思うんですがさすがです。
なんてとんでもなく心強い方!!!
とにかく動じない。すごい若菜さん!!!

今回の私達のブースはこんな感じ。ぼんちくんストラップ&キーホルダーも参加。
そして普段はえびの高原でしか売られていない山木札と山缶バッチも参戦。

お隣のブースは・・・

右はGIS南九州様です。
3Dプリンタで出力した霧島三つ子組。金霧島。白霧島。青霧島です。

そして後に大活躍することになる・・・

ドローン特派員です。彼はあらゆる角度から撮影しては映像を持って来てくれることになりました。

そして左隣は・・・
バッチ工房様のパラコード軍団!!
こちらはスマホケース。20m以上も使っております。
パラコードとはパラシュートに利用される力持ちロープです。編める人はほどいてアウトドアに使用し、また編み直して身につけるなんて格好いいこともできます。

どこにでもは売っておりません。何せ手作りですから。

そしてそのまた左隣・・・・・

霧島ジオパーク推進課実験ブースです!
この立体模型にココアドロドロ作戦で溶岩がどの方向へ流れるかを実際にやって頂きます。
自分の街が溶岩に飲み込まれるか確認出来ます。
ということで、どの山が噴火したら危ないかもわかるってことですね。

次回へ続く・・・

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る