霧島ジオパークワークショップ


8月20日。えびの市で霧島ジオパークのワークショップが開催されました。

メンバーは観光協会様、市役所様、自然保護官、アクティブレンジャーさん、ガイドの皆さん、一般企業・・・色々です。


色々と話しながら和気あいあいと進み、理想のジオパーク象を持ち寄りました。

ジオパークとは、何か指をさせることだけを言うのではなくて、ジオパークをきっかけに考える姿もジオパークと呼べる状態なのです。

そしてできればそこに住む人達の中から盛り上がることが一番の理想。

今回のワークショップはそれを実践するために集まった。。。。。と、そんな感じでした。

次回、こういった内容が次々に各地域で開催されると楽しそう。

1万円欲しいと思うことも1億円欲しいと思うことも同じ思考です。それならできそうにないかもと思ってできない理由を引き寄せてしまわず、根拠もないような自信でいっぱいの気持ちで夢を信じてできちゃった日を引き寄せる方がずっといい。

あえてこの日、みんなは神様のような力を持ったつもりで語り合いました。

この野望が現実になることを信じてまたみんなはジオ軍団は結集しますよ!!!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

えびの市霧島ジオパーク市民講座

最近特に寒いですね。

えびの方面は雪と凍結で大変のようですが、何と12日(日)はジオパーク市民講座が開催される予定です。

入場無料です。

日時:2017年2月12日(日)

時間:9時30分より

場所:えびの市国際交流センター

お問い合せ先:えびの市役所企画課0984-35-1111

『2016熊本地震とその影響』

講師:阿蘇火山博物館館長・阿蘇ジオパーク推進協議会事務局長 池辺伸一郎氏

 

運転に気をつけてご来場ください。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る