入山規制解除後の韓国岳

えびの高原側から登れるようになりました

硫黄山の影響で途中までは迂回路利用です

所々で紅葉が楽しめます

硫黄山と甑岳

東斜面の陰になる所で数カ所霜柱ありました

不動池に硫黄山

遠くに普賢岳が見ます

大浪池と遠くに桜島、左側は金峰山

開聞岳もうっすら見えました

コバルトブルーが印象的な大浪池

韓国岳登頂

新燃岳と高千穂峰の勇姿

頂上の気温は13.5度

無風で温かく感じる程でした

新燃岳の火山灰が積もっているところがありました

濡れると粘土質で滑ります

韓国岳火口にも火山灰がたまってます

新燃岳の右側は灰色

写ってないけど左側の連山は紅葉がけっこう進んでます

10/5(日)撮影

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA