1月最後のカラクニ登山

冬山の登山道はこんな感じ

2合目から4合目までが氷結箇所が多くアイゼンが必要です

大浪池も凍ってます

韓国岳火口は周辺がガビガビです

氷~きらきら~♪

カタクニ頂上より高千穂峰

雲海が綺麗でしたぁ

下山後はえびの高原で休憩

エコミュージアムセンターから見た硫黄山と韓国岳です

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

えびの高原で雪だるま

カラクニの雪化粧の写真を撮りたいのですが

先週末は寒波のため、えびの高原へは普通タイヤで行けませんでした

都城市山田町から見た本日の霧島山です

予報によると今週末は気温が上がるようですね ^^;

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

山でペットボトル凍結

リュックサイドに入れたペットボトルの上から三分の一が氷に

・・・飲めません (^^;)

下山後のえびの高原の気温は氷点下8℃でしたぁ

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

硫黄山噴火警戒レベル1

2017年初カラクニ登山のご報告 (^o^)

1/15(日)に登って来ましたぁ

えびの高原の県道1号が通行出来るようになりました

硫黄山東側はガスのため徒歩での通行はダメですよ

登山道は平常ルートでカラクニに登れます

ほぼ1ヶ月ぶり、早めの復旧にほっとしてます

左後方に噴気を上げる硫黄山が見えます

樹氷が綺麗♪

上の写真は3合目あたりです

左上が頂上

さみ~~~ぃ!

頂上の温度計は氷点下6℃の表示

韓国岳頂上表示板の背面に温度計があります

時折強風に見舞われましたが日差しは温かく感じる程で

ちゃんと装備さえすれば良好な山日和でした

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

「防災・減災」シンポジウム・パネル展

【大規模災害への備えと地域の連携について考えるin宮崎】

霧島連山や桜島との生活はもちろん熊本地震、これから予想される南海トラフといった待ち受ける未来のこととして家族や生活を守るためにも決して他人事ではないお話しです。

■開催日時:平成29年1月25日(水)
■開催場所:宮日会館11F 宮日ホール(宮崎市高千穂通1-1-33)
13:00~17:00(受付 12:00~)
パネルディスカッション
参加無料

 

●第一部:13:10~14:05 「学校教育から新しい防災を考える」
危機管理教育研究所代表 国崎 信江 氏
横浜市生まれ。危機管理アドバイザー。危機管理教育研究所代表。
女性として、生活者の視点で防災・防犯・事故防止対策を提唱している。地震調査研究推進本部政策委員
会、防災科学技術委員会などの国や自治体の防災関連の委員を務める。
●九州防災連絡会メンバーによる
活動事例発表

14:05~14:25 ◎平成28年熊本地震における災害派遣活動
西部方面総監部情報部資料課収集班長 3等陸佐 黒山 幸一 氏

14:25~14:45 ◎熊本地震におけるDMAT事務局の対応
厚生労働省DMAT事務局 医師 近藤 祐史 氏

●第二部:14:55~16:55「南海トラフ巨大地震と大津波などの大規模災害にどう備えるべきか?」
コーディネーター 宮崎大学名誉教授 杉尾 哲 氏
宮崎県出身。治水・利水と環境保全が調和する川づくりを研究。平成17年に宮崎県全域を襲った台風14号
の大規模降雨災害では「水害に強い地域づくり」をまとめて減災施策を国土交通省と宮崎県に提言。現在、
九州各地の川づくりの委員として貢献。

『パネラー』

宮崎大学工学部教授 村上 啓介 氏

危機管理教育研究所代表 国崎 信江 氏

宮崎日日新聞社報道部次長 大山 俊郎 氏

NPO法人みんなのくらしターミナル代表理事 初鹿野 聡 氏

宮崎県危機管理統括監 畑山 栄介 氏

国土交通省九州地方整備局企画部長 小平 卓
参加ご希望の方は、WEBまたはメールにてお申込みください。

◎受付締め切り 平成29年1月17日(火)
WEBよりお申込みの場合 URL:www.bousai-miyazaki.jp

メールでお申込みの場合 送信先e-mail アドレス sanka@bousai-miyazaki.jp
◎団体名または氏名 ◎合計人数 ◎ご連絡先電話番号
◎e-mailアドレスをご記入ください。

※ご提供頂いた個人情報は、本シンポジウムの運営以外には使用しません。
■お問い合わせ
【「防災・減災」シンポジウム大規模災害への備えと地域の連携について考える in 宮崎】開催事務局
国土交通省 九州地方整備局 企画部 防災課 担当:佐藤、長坂 TEL:092-476-3544

HPはこちら

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

登山弁当

アウトドアで食べる食事は格別ですよね

これは登山者に優しくて美味しい丁度いいおにぎり弁当です ^^

足湯の駅えびの高原で買えま~す♪

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

初登山は白鳥山

白鳥山展望ポイントより見下ろす六観音御池です

左の平らな山が甑岳(こしきだけ)、その右はひなもり岳

白鳥山てっぺんより逆光のカラクニに万歳!

山ランチは最高~♪

下山後、えびの高原展望所で休憩

2017年1月3日の初登山は雲一つ無い晴天でしたぁ

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

韓国岳山頂の鹿

2016年登り納めもカラクニ登山でした

大浪池経由の韓国岳では鹿と遭遇

霧氷が残りますが重防寒着は不要でした

写真では寒そうだけど、どちらかというとぽかぽか陽気…

この日は右から桜島、開聞岳、高隈山

さらには高隈山後方に屋久島まで望めましたぁ

2016年12月30日 晴れ、絶好の山日和

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る