霧島酒造春まつり会場にて。

4月14・15日は霧島酒造春まつりでした。

14日は冗談のような土砂降りで、それにもかかわらずえびのや小林からお客様がブースへ来てくださいました。

私達はいつものジオグッズ。それでも今年はいつもと違う。

霧島が噴火していたからです。

新燃岳がまた噴火したことで新燃PRをしようというお客様が缶バッチを購入してくださいました。

しかもいつもないものが・・・・

鹿児島大学の生徒さんによる灰のこと知るブース!!!!

これが大人気♪

子どもや大人がひっきりなしに来るんです。

そして噴火したらどこへ溶岩が流れるかも実験してみる・・・

順番待ちでのぞき込む程でした。

今回も温泉珈琲販売はありました。

今年の新しいバリスタ霧島市役所金丸さんです。

15日は前日が嘘のように暑い、そして晴れた日でした。

朝からビール片手にお客さん達は上機嫌!!!

前日の賑わいを取り戻すようにしてすごい人だかりでした。

ストーンペーパーなどは完売してしまいました。

相変わらず人気のガチャコンボ(^o^)

子供さんたちに囲まれていました。

そしていつもいっしょに参加してくださるバッチ工房Tさんからは面白グッズ登場!!!

火打ち石と方位磁石と笛がついてるパラコードブレスレットです。

火をつけたい・・・どこかでつけるちゃんすがないかな・・・・

こんな珍しいものもありました。

新燃岳の灰で作られたお皿です。

灰の部分が金色に発色するそうです。

三股町の紫麓窯さんの作品です(^^)/

ホントにいろいろなすごい職人がまだまだいそうですね~♪

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

情報共有シンポジウムにて。

3月25日

霧島市商工会議所にて日本ジオパーク事務局長の齋藤様と秋吉台ジオパーク事務局長末岡様、ユネスコから仙台様にお越しいただいて日本ジオパークの話し、そしてユネスコ世界ジオパークの話しについて聞くことが出来ました。

霧島ジオパークは始まって10年目に突入。

認定を受けて7年、今年で8年目に突入いたします。

たくさんの方々と知り合い、これまで協力して進めてまいりました。

当時小学生だった子どもは高校生になる。そんな月日が流れました。

今回、グループディスカッションがあり、日本ジオパーク事務局長の斎藤様とお話しすることが出来ました。

これまで霧島ジオを通して出会うはずのない出会いとものの考え方を学び、それがどんなに肥やしとなったのかをお伝えすることが出来ました。

今後霧島ジオはゆっくり歩いたり駆け足をしたり、ときには立ち止まって振り返ることもあるかもしれません。どの瞬間もとても大事な勉強時間なんだろうと思いますがそのような考えもジオの皆さんから教えて頂いたことです。

生活スタイルというか人生観というか核に影響を及ぼす概念であることはこの関係者全員が感じているのではないでしょうか。

日本ジオパーク事務局長と話す中でその部分をきちんとお伝えできました。後半はメンバーが入れ替わり同じ地元のメンバーとのディスカッション。

そこで大事な「なぜあえてジオなのか」ということについてお話しさせて頂きました。

霧島ジオパークだからいえる他のジオとは違う「あえてジオ」の部分があります。

そのことについて同じ地元の皆さんへ再発信することが出来ました。

火山と暮らしているからこそ出来ること。火山だったからよかったこと。

腹の据わったところを見せることで、減災につながる住民の気合いを見せられるように。そんなことを霧島ジオパークから思うようになりました。

これからもよろしく霧島。よろしく桜島。そんな感じでこれからも山と生きてることをラッキーなことに出来るようなそんなジオの人になれるように。

 

このシンポジウムでさらにその気持ちを強く持ちました。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

ひっとべ鹿児島2018へ参加して来ました。

都城もなかなか暖かくなってきましたが、鹿児島はもう本気の春ですね。

好天の上、桜島の灰の影響も受けずに最高の日和でした。

場所はかごしま県民交流センター(^^)

ステージイベントもクオリティの高い吹奏楽のメンバーばかり!!!さすがアーティストをたくさん輩出している鹿児島市ですよね。レベルが高い!!!

今回の販売は私達のジオグッズと温泉珈琲。でも暑いからコーヒーはそんなにでませんでした。

ただジオグッズは違いました。特に缶バッチ。

新燃岳の噴火はみんなが知っています。

「都城は大変なんでしょ」とどこへ行っても言われます。

実は中心部はそうでもありません。風が運んでこないから。

最初の噴火はこんな感じ・・・・

このアングルからするとこのときの灰は霧島市方面へ向かっていたと思います。

そういう事で灰はずっと都城の中心ではないところばかりに飛んでますね。

ただ飛んでくるところはすごいですよ。

灰と溶岩で打撃を受けているはずです。観光は特に。

私達はこの山達が産まれたずっと後にやって来てすんでいます。視界に入って当然の山々です。

火山であって、その恵みにもあやかっています。この山が火山だったから今があるのですよ。

この土地に住んでいるからにはこの自然さえ運命共同体でもあるんです。

噴火を打撃に変えるのも、チャンスに変えるのも人次第。そう思います。

鹿児島の西郷さんスイーツです。

これは大島紬の缶バッチ。

大島紬は車輪梅という植物と鉄の多い奄美大島の土地の泥で染められます。

どうして泥で染められるか。鉄分が多く含まれる土地にあって、どうしてそこには鉄が多く含まれているか。

2013年、皆既日食があった年にある調査が行われました。

奄美大島には星が降ってできた土地「星窪」と呼ばれるクレーターがあります。星が降ったという伝説は本当なのかという調査が行われ、結果どうやら隕石がぶつかったのかもしれないとわかったのだそうです。勝手に作られることは考えにくい鉄の地層があったのだと聞きました。

私はその時、鉄分の多い土地はきっと大昔、星が降って化学反応かなにかで鉄ができたのだろうと思ったのでした。

だから大島紬は星と奄美大島の土地と車輪梅と人の共同制作なんだなと思ったんです。

どれがかけてもできなかった。そういう事が毎日起こっているんですね。霧島にも・・・♪

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

防災フェスタin御池

下記、開催予定の防災フェスタin御池は、新燃岳噴火により中止が決定致しましたのでご報告致します。
ご理解の程、よろしくお願いいたします。


日時:2018年3月11日(日)
時間:10時~15時
場所:御池青少年自然の家

またまた今年もやります防災フェスタ!!!

大人が以外と喜ぶ楽しいワークショップがいっぱいです(^^)/

霧島ジオパークも参加します。ぜんざいふるまいもあるので是非遊びに来てくださいね。

防災ヘリ「あおぞら」もやって来ます。
自分が遭難しかけた人になりきって「あおぞら」の登場をご覧ください。
泣きそうになりますよ(^^)

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

えびの高原屋外アイススケート場

新燃の噴火があったときには正直ビクビクしてましたが、今年も無事にスケート場は開催できましたねえ。

お正月の混雑前に行きたいですね。

冬の天然アクティビティー!!!こんな恵まれたところないですよ^^

是非遊びに行ってください(^^)

えびの高原屋外アイススケート場HP

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

霧島酒造秋まつり2017ありがとうございました。

今回の秋まつりは天気に恵まれてずっと大忙しでした!!!
ビックリするようなお客さんで、バスに乗ってから会場まで2時間かかるというすさまじい賑わい!!!

2時間!と来年からびびらないでくださいね。

会場には地元で中々手に入らない美味しいものがたくさん集まります。
サバのパンや沖縄そば、佐世保バーガーなど本当にすごいのです。
芸人の方々もめったに生で見られないのに無料!!!!時間がかかっても価値があります。

今回の私達のブースはいつものTシャツと山缶バッチシリーズなどが並びました。

温泉珈琲もやりました!!!相変わらずの大盛況でした♪


そして今回新入りのぼんちくんタオルです。
ファンクラブの方が購入してくださいました!!!!

ぼんちくんキーホルダーとストラップも販売してました^^

このクルクルぼんちくん什器を目印にブースへ来られた方もいらっしゃいました。

ジオグッズはじわじわと広がり、今回参加された他のジオ仲間の皆さんのグッズも大繁盛でした。

ぼんちくんも遊びに来てくれましたよ♪

今度はジオパークバージョンの何かをぼんちくん用に作ってこようかな(^o^)

ち、ちなみ・・・

二日間あった祭りですが、日曜日は本当に晴天で登山日和。
△部さんは登山へ出かけていました。(レベルも良い感じになったので)

山の近くの駐車場は満車だったそうです。

その時どうやら山頂で取材を受けていたらしく、新聞に載っていました。

やっと山の季節だと満喫できるようになってきましたね~

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

霧島酒造秋まつり2017


日時:2017年11月4日(土)、5日(日) 10:00~16:00
場所:霧島ファクトリーガーデン

入場料:無料

アクセス方法
会場周辺には駐車場がございません。
臨時駐車場から運行している無料シャトルバスをご利用ください。
◆臨時駐車場
(1) 霧島酒造 本社工場駐車場、(2) イオン都城店 北側駐車場
◆シャトルバス
各臨時駐車場⇒会場 【始発9:30 最終15:00 15分間隔】
会場⇒各臨時駐車場 【最終便16:30】
※駐車場は変更になる場合がございます。
※イオンモール都城駅前店の駐車場は、臨時駐車場ではございません。

お問い合わせ先:霧の蔵ブルワリー 電話番号 0986-21-8111
※電話受付時間9:00~17:00

今年も霧島ジオパークとしてブースを出すことになりました。
出ている自分たちも楽しいイベントです。
九州各地からたくさんの美味しいものが集まりますねえ~♪

胃袋がついていきませんよ^^
焼ガキと・・・やまめの塩焼きと・・・から揚げと・・・沖縄そばと・・・

そしてお笑い芸人さんたち!!!
間近で見られない皆さんが目白押しです。

天気が良いといいですね(^o^)
お待ちしておりま~す!!!!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

なるほど!霧島ジオクラブ


発見!!おおいた姫路ジオパーク不思議の旅
日時:平成29年9月16日(土)~18日(月)2泊3日

申込〆切は9月10日17時まで
対象:小学4.5.6年生
参加費:14000円(宿泊費、食費、保険代などこみ)

お問い合せ・申込込み方法はHPにて

いいなあいいなあ~小学生の皆さん。
こういったことの参加できるうちにじゃんじゃん参加してくださいね~♪

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

チキチキマーケット2017夏終わりました~

7月17日海の日に都城ウエルネス交流プラザにて『チキチキマーケット2017』が開催されました。

今回はちょっとこじんまりしてはいましたがそれぞれがのびのびと参加できて、改めて頑張ろうなんて思ってしまう元気の出る感じでした。

イベント開始前。

こんな感じでレイアウトです。

今回はジオパークグッズの他木工品、エコペーパー、ぼんちくんグッズも揃えていました。

始まるとこんな感じ。

なぜですかねえ。ちょっと隠れたところにガチャコンボがあったんですが、子供さん達って間違いなく気がつくんですね。

何度も何度もいったり来たりして、心ひかれていました。

 

外の暑さが嘘のように、寒いくらいの会場でホットコーヒーを飲みながら。
連休最後と言うこともあってどうなるかと思いましたが外で遊ぶというより熱中症から避難みたいな方もいたのかもしれません。

会場にはいろんな作家さんが来ていらっしゃいました。

こちらは革の雑貨屋さん。

ここでパーツを選んでその場で作ってくれるんですよ。

両方から針を差し込んで縫い上げるんだそうです。

他にもハンドアロマ、手相、タロット、小物雑貨、赤ちゃん用布教材、缶バッチ、パワーストーンなどなどたくさんの商品が並びました。

次回もお楽しみに~★

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

チキチキマーケット出店します~

『チキチキマーケット2017』に出店します。
ぷりんと本舗で作られているグッズと共にジオグッズを販売致します。

●ジオシャツ
●ジオ塩ビステッカー
●ガチャコンボ(メタル缶入り)
●キリッチくん防水シール
●ジオポストカード(5枚組)
●山木札
●山缶バッチ

その他木製品、ぼんちくんPRグッズ、ストーンペーパーなど

会場:ウエルネス交流プラザ茶霧茶霧ギャラリー
時間:10時~15時

会場には手作り雑貨や占いなどございますので連休の最終日。
炎天下のしたではございませんのでどうぞ涼しく遊びに来てください^^

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る