高専プレゼンツ木工教室~ありがとう生徒の皆さん♪

火山スクールin関之尾では都城高専建築課の先生と生徒さん達が木工教室同時開催していたのです~♪

面白い生徒さん達でした。

初めての子ども達もお兄さんお姉さんの補助があるので無理なく進めることが出来たことでしょう。

パーツもすべて学校が準備をしてくださったので何も道具もいらないというありがたい教室です。

レーザーでトトロのイラストをあらかじめ焼いていてもらいました。

工具をつかってボルトでしめて、ヤスリをかけたら好きなパーツや色を塗ります。

 

実は大人もやったんです・・・^^

なぜか自慢げに持って帰りました!!!ありがとう皆さん♪ありがとう先生♪

 

地元の居ながらにして関之尾をここまで満喫したのは小学生ぶりだったかもしれません。今月いっぱいライトアップもしています。

実はスペシャルなカレーがあるらしいですよ。

関之尾!!!お見逃しなく~(^^)/

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

火山スクールありがとうございました!

8月18日(土)は関之尾緑の村で霧島ジオパーク夏休み子ども火山スクールを行いました。

程よく薄曇りでスタート!!

 

心なしか子どもより大人が多かったような・・・

都城は火山が噴火すると丸見えです。桜島も霧島も両方見えていますし、噴火することが日常の場所です。

「今のは桜島だね。」「この灰は新燃だよね。」などなど。

他県から遊びに来る方はきっとビックリしますよね。天気予報に山の風向きが流れるところはそんなにないのかもしれませんね。

この火山スクールはそんな生活の一部になっている山についてどんな風に噴火して、どんな現象が起こり、風向きやメディアの情報などをどのように読むといいのかをあらためて知ることが出来るものです。

大人が日陰に避難せずに実験に食い入るのもわかります。

あんまり考えたこともない視界にいつもいる山のことがサクサクわかるのですから。

メディアの皆さんもたくさん来てくださいました。

宮崎県側でこのような講座のことが広く流れるのはもしかするとめずらしいかもしれません。

今さらですが鹿児島側で行われていたのでしょうから仕方なかったのかもしれませんが。桜島だけでなく霧島も両方とも受け止めていたのですがなぜ今までチャンスが少なかったのか・・・

大人しかみえませんが、子どももいるにはいるのです。

楽しかったのは皆同じですけど。

裏方で暑い中一生懸命準備をしてくださっていた推進課の石川さん。

またこの方も実はすごいのですがそれは次回に・・・

蝉も鳴けない暑さだったそうですがそんななかでも熱心にメモを取る関之尾ガイドの方。

ガイドさんたちもこんなチャンスは逃せません!!

「天気予報の山の風向きは洗濯物のためにあるのではないですよ。」

そう話す鹿児島大学の井村先生。

どこへ避難すればいいのか、逃げ方の話しなどしてくださっています。

防災はそのスキルや仕組みがしっかりすればするほど観光の価値をあげるのです。

観光地としての価値をもっともっと上げる為には、人間社会のシステムのレベルを上げることなのです。

そんな知識を食べ物と手作りの道具を使って説明されています。

自宅では怒られる実験ですが心置きなくやれます。

噴火するメカニズムをコーラとメントスが教えてくれます(^_^)

テレビでもしっかり流れましたよ^^

最近のことですが「宮崎はなんというかのんびりしているんですよね。よく言えば引いてものをみられるということなんでしょうけど。火山の土地に住んでる人なので火の国の人らしい物の見方があるんですよね」という話しをしたのです。

火の国の人は火を操るんではなくて、火の怖さを知っていることです。だからどうするのかと知っていることです。

 

火山スクールでは火の国の子どもたちにふさわしいお勉強が目白押しでした。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

お子様向け理科の勉強&工作宿題にも!!!

目の前にある霧島や桜島は全国的にも珍しいくらいの噴火が日常であるという毎日をつくっています。

そんな霧島たちがどんな風に噴火して、どんな風に溶岩は流れ、どんな風に噴石はつくられるのかを美味しいものを使って安全にわかりやすくお話しします。

お家では出来ない実験ばかりですが心置きなく楽しんでいただこうと計画しております。

自然が好きなお友達。石が好きなお友達。新しいことを聞いてみたいお友達大歓迎です。

そしてみなさんにたくさんのことを伝えた美味しいものは、最後に皆さんのおやつにもなるという嬉しいおまけがついているこの講座は鹿児島大学井村先生プレゼンツのスペシャルです♪

 

 

そしてもう一つ!!

工作をつくらなきゃ・・・でも道具・・・・材料・・・・などなどいろんな準備は一切おまかせ講座の木工教室のご案内。

小学4年生以上は推奨ですが低学年のお友達でも大丈夫。

高専学生のお兄さんお姉さん達がいっしょについて補助もしてくれます。

こちらの講座は都城高専杉本先生のプレゼンツです^^

自分でつくった工作はただの工作ではありません。学校に提出して帰って来たら自分のお部屋で使える想い出なのです。

こちらは2回の講座に分かれておりどちらかを選んでいただくタイプです。場所は屋内です。

当日、滝の駅側ではよろず市の皆さんが美味しいものや地元の食材など販売もしてくださいますのでお父さんお母さんにも楽しんでいただけます。

 

そして最後にでっかいでっかいおまけがあります・・・・(*^_^*)

 

100インチ大型スクリーンで体験できるドローンシミュレーションです!!!(^_^)v

こちらは専用コントローラーで実際ドローン飛行のトレーニングにも使われるシュミレーションソフトを使えるというコーナーです。

 

この日、関之尾は進化バージョンでお子様達をお待ちしております。

〆切は近いですがまだ余裕がありますので遠慮なくご連絡ください。

 

お申込は・・・↓↓↓↓↓

霧島ジオパーク推進連絡協議会 事務局(霧島市役所霧島ジオパーク推進課)
     電話: 0995-64-0936,FAX: 0995-64-0958
     メール: kiri-geopark@po.mct.ne.jp

 

 

関之尾は水辺で比較的涼しいところです。夏の関之尾の水の冷たさと森がつくった空間を夏休みの思いでにどうぞ!!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

予行練習がもう楽しい

関之尾緑の村で霧島ジオパーク子ども火山スクールの予行練習をしました。

鹿児島大学の井村先生に来ていただいて、霧島市役所様、都城市役所様、都城観光協会様、関之尾緑の村様、GIS南九州様、バッチ工房T様、そして都城印刷のメンバーで参加♪

大人になってからこんな実験に参加することはほとんどありませんからね。

霧島市役所様以外は初心者です。

「おおおおお~!!!」

全てに反応します。
溶岩が出来るところを目の前でみるなんてしたことない。

1000度ですよ!!!

 

家ではやれないことですよ!!!

仕事柄この実験に耐えられる素焼きの焼き物はどういうところにあるだろうかとかずっとそういった目で見ていました。

三股町の紫麓窯の山下さんが軽石に色がつく温度の話しをしてくれたことを思いだしていました。この実験を通して、陶芸家の話も照らし合わせると火山がつくった地層に何が起こったからそうなったのか?という疑問が渦巻いて楽しかったです。

 

逃げる先生。


この実験こそ一番家でやられそうで怖い。

 

生ぬるい炭酸をみんなで飲みました。

なぜそうなるのかは当日ここへ来れば謎が解けます。

 

 

 

 

 

これは何をしているのでしょう。そしてこのあとこの実験の一番のお楽しみがあったのに逃してしまったのです。

この実験は見事に子供さん向け。ですが大人も例外なく楽しいのです。
見せてあげたいくらいです。このオタマを持っていた人の顔!!!

このとき参加した大人達がもしも親ならばきっと思ったはずです。

「子どもがみたら喜んだだろうなあ」

 

私はずっとそんなことを考えていました。こういうことを体験させてあげられるのはその時の瞬間だけなのです。

 

 

これは何をしているのでしょう。
ゲームじゃないですよ。100インチの大きなスクリーンでドローン体験をシュミレーションで練習できるソフトを操作しています。

 

 

 

夏休み子ども火山スクールでは当日こうして滝の駅せきのお側でも地元企業やお店の皆さんのご協力をいただくことになっています。

この日、練習した内容以外も木工教室、よろず市他物販、そして井村先生とガイドの『むかえびと』の皆さんによるお話しもあります。

内容は決まり次第続々公開しますのでお楽しみに(^^)/

 

そしてこのイベントをきっかけに『滝の駅せきのお』『関之尾緑の村』をもっと地元の皆様へ知って頂けると嬉しいなと思います。

ジオサイトとしてもツアーの通過地点としても意味を持つ『関之尾の滝』は実は火山がそばにあったからこそつくられた形をしている珍しい存在です。

新しい関之尾のへぇという一面を知るチャンスですよ~

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

宮崎県民ならと思いまして・・・滝の駅にて


見つけてしまいました!!!マキシマムのポップコーン(^^)
宮崎県民なら結構知っている方がいらっしゃるんじゃないかと思いまして。
三股町の中村精肉店発信のマキシマムがこんなことになっていました。やめられない味でしたよ~!!!

やめられないのはこの鶏皮も同じ。

台湾のお客さんがわさび味を買っていらっしゃいました。
「本物の鶏皮なのがいい!!」ということです。


滝の駅せきのおはこんな感じでお土産がたくさんあるところですが、地元でも普通にスーパーにはないものばかりです。
自宅用に買って帰ります。


都城島津自動販売機もありますからね!!!どこでもないですよ~

♪今日のジオブース~

夏は関之尾ですよ!!!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

雨上がりの関之尾

雨上がりの関之尾です。

予想通りの大滝ぶりです。見た瞬間に笑いがでる程の迫力。怖いくらいでした。
台風の影響を受けた天気だったため、大量の雨が降ったのですが想像以上の規模に変身しています。

ここは毎月たくさんの観光客の方がこられて、大半は台湾からです。
いつになく大迫力の関之尾ですのでそう簡単にみられない姿です。

何があるのかわからないので関之尾のなかを散策することは出来ませんでしたが、吊り橋から目の前で滝をみることは出来ます。

水しぶきどころじゃないんですよ。もう雨。
雨が降ってくるような感じで正直すぐ逃げました。

吊り橋からはみられるんですが、吸い込まれそうな勢いは地元の私でもちょっと怖いくらいです。

ひとたまりもないオーラをひしひしと感じつつ関之尾が見せる一面を感じたいですね。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

霧島酒造春まつり2017終了しました①

2017年4月15日(土)は絶好の天気でビールが旨そう!!!

たくさんのお客様のご来場でした。

ジオブースは今年、滝のえきせきのお様から都城の六次開発商品が参加することになりました。

血糖値など気になる方にオススメというきくいも製品です。

今年の私達のブースはこんな感じ。

いつもの一等席です♪

初夏のような暑さの中ではビール片手に歩くお客様がうらやましい・・・

温泉珈琲はホットのみなので微妙ですが、それでも頑張りました。

ちょっとパッケージを変えました。

もっとたくさんのかたにシャツを見て頂けますように・・・(^_^)

霧島酒造のお祭りには県内外からたくさんの珍しい食べ物が集まります。

私達は毎年それも楽しみ^^

そして今年は・・・・

何とうれしい牡蠣を頂きました!!!!

全員で大騒ぎして頂きましたよ。何という幸せ~

暑い中頑張ってよかったぁ

 

そして一番驚いたのが温泉珈琲~!!!!!

今年は市役所のPR課より来られた方がこだわりのドリップ方法と豆の割合を導き出し、いつもよりマイルドな味わいを出すことに成功したのです!!!

ありがとう満永さん。

これはこれからのジオメンバーに引き継がれることでしょう。

ジオメンバーのみなさ~んおぼえたね!次回も満永さん製法でいきますよ~

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

滝の駅せきのお様ジオブースの様子

滝の駅せきのおのブースは只今こんな感じ。

毎日のように台湾や中国からのお客様で賑わう場所なので、ここは日本なの?という感じに包まれています。

土日は日本人が多いのでいつもの関之尾ですけど。

今月からジオブースには車やバイクに貼っても大丈夫な塩ビ素材のジオ男ステッカーが仲間入りしました。

たくさんのお客様に愛される商品になりますように・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

母智丘の桜満開

今日は春の嵐、台風並みの強風で

桜の花びらが勿体ないくらい散ってました

写真は4/10(月)撮影

母智丘公園近くにあるくまそ広場から

天気の良い日は関之尾滝、霧島山が望めるのですが

今の季節、雨や霞がかかったりで

なかなか見ることが出来ません

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

関之尾の桜

すこーしだけ桜が咲いてました

3/30(木)撮影

母智丘の桜はさっぱりです

植え直した新しい桜の木だけは花が咲いてました

桜まつりは4/16(日)まで延長です

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る