えびの道の駅!!

久しぶりに来ました!道の駅えびの

今日は暑かったのでキンカンソフトが美味しそうだった・・・

しかし急いでいたのでゲットならず。

九州でも人気の道の駅だけあって平日でも多かったですよ。

なんだか外を改装していました。

 

毎回道の駅を見ている殿様。

外に向かっているんじゃないんです。

道路から見るとお尻なんです。

個人的にいつも不思議なんですけどね。

今日は東日本大震災が起こった日ですね。

えびのでも地震が起こった時間になると大きな黙祷のサイレンが鳴り響いていました。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

森林セラピー基地猪八重渓谷

森林セラピー基地へ行ってきました^^
猪八重渓谷まで都城からだと車で1時間くらいでしょうか。

雨上がりで、コケのキラキラ具合は良い感じです。

野菜のようなモコモコぶりです。

程よい運動のコースで普段あまり汗をかかないような生活の方にはオススメな場所だと思います。

フィトンチッドが溢れている感じのする場所です。

山の中で花に出会うと嬉しくなりますね。

水の豊富な猪八重渓谷にはいろいろな滝があります。

こういうところでお弁当を食べるときっと美味しい!!!

帰り道、カエルのカップルに出会いました。

近づいても逃げることなく写真を撮らせてくれました。

森を漢方薬のように利用できる猪八重渓谷は、日々のストレスとリセットできる愛情いっぱいの森です。個人的な体験ですが、血圧が下がるのですよ。不思議です・・・

滝のそばで食べたシフォンケーキ。

幸せな気分で食べました^^

森林セラピー基地猪八重渓谷

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

防災スプリングフェスタin御池

今、必要な災害の備えを体験できるイベントです。

2019年3月10日(日)
場所:御池青少年自然の家
時間:10時AM~3時PM

緊急車両が勢揃い!!防災ヘリ『あおぞら』もやって来ます!!!

豚汁のふるまいもありますよ~♪

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

日本ジオパーク再認定おめでとうございます!!!

11月の再審査の結果が今月18日に分かりました。

結果はグリーン!!!再認定になりました(^^)/

ドキドキしました。

つぎの4年後に向けて気持ちを引き締めて行きたいと思います。

火山規制が引き下げられましたね。

ただ、霧島は火がついている山です。これからもずっとそこにあり続ける霧島を知ることは、その街全体を理解することにつながると思います。

そして外からやってくるお客様たちや世界中から見られていることを意識して、丁寧に地域について考えていきたいと思います。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

滝の駅は外国のようです

いつも台湾や中国からのお客様でいっぱいの滝の駅!

この日もたくさんのお客様が撮影をされていました。

今は紅葉も一緒に見られます。

ジオグッズもですが、こういう焼酎もお土産にいいですねえ。

個人的にはこの梅酒がかなり気なりました(^^;)

こちらは新燃の火山灰を使った湯飲み!新燃らしい色合い♪

滝の駅にはいう言うグッズもたくさんあるのですよ。

遊びに来てくださ~い!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

日本ジオパーク再審査でした。

11月19日。日本ジオパークの再審査の日。

3日間ある中の真ん中です。

場所は霧の蔵ブルワリー内の吉助というところでした。

中に入るのは初めてです。

和風の作りで畳。

もしかして畳でプレゼンかなと思いきや普通に会議室がありました。

皆さん準備中。ばたばたです。結構押してます。

前日からメンバーの緊張した感じが伝わってきていました。

しかしやりきりました。

都城チームは強烈な団結力を持ってやりきりました!!!その場で高評価なコメントをもらう程嬉しい状態でした。

お昼ご飯がどんなに楽しみだったか。

このやり遂げた感じは本当にすばらしいもので、一緒にチームを組んだGIS南九州さんやみなさんすばらしいパフォーマンスでお互いに褒めあいながら過ごした一日でした。

本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

霧島ブルワリー秋まつり2018にて。

毎年開催される霧の蔵ブルワリー秋まつりの様子。

11月3日、4日に開催されました。

いい天気でビールが美味しそう!!

霧島ジオパークブースはこんな感じ。

今年は世界の噴石たち!!!!

なかなかマニアックです

一番大きいのですが軽い。。。

そしてこの石は3万年程前の噴石。

韓国の噴石。

黒曜石の打製石器。たぶんえびのの石じゃないかな。

お弁当のフタの等高線地図!!これはなんかクオリティが高いな。

ピーチマップです。今日もここはココアで噴火しまくります。

今回初参加の空タオル。4000メートルから撮影したオルソ画像で作りました。

今回は韓国、ハンタンガンジオパークからと、ジオ担当OBさんが応援に来られました。

結構賑わっていたのです。

みんな珍しくて触りまくり。大興奮の噴石。

霧の蔵ブルワリーにはこういうミュージアムがあります。

中では焼酎がどのように育まれていたのかと、ジオパークとの関わりが説明されているんです。

世界の料理も食べられるというこの日のイベント。

毎年春と、秋に開催されます。

お越しの際は是非ジオパークブースにもお立ち寄りください。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

ひなもりオートキャンプ場の今。

ひなもりオートキャンプ場の敷地内なのですが、なにか忘れている・・・

そう、事務所の写真を撮らなかった・・・

キャンプ場の敷地の案内だと思ってください(^^;)

ちょっと秋らしい気がしませんか???

まだあんまり思った程紅葉していませんが、一気に来ますからねえ。

この日はちょっと寒い。標高の高いひなもりはもっと寒い。

なんだか巨大などんぐり発見!!!

唯一撮影していた事務所の画像は棚だけ!!

ここに来れば手ぶらでもほぼ揃います。

やっと見つけた燃えるような紅葉!!

小さなもみじの木です。

必死に赤色の担当をこなしています。

もう今頃は一気に紅葉しているかもしれません。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

10月下旬から11月にかけてハンタンガンジオパーク

韓国、ハンタンガンジオパークの10月下旬の様子。

映画の撮影場所なのか!!!というような景色です。

これはハンタンガンジオパークのメンバーさんから送られて来た写真です。

紅葉もきれいです。ここと日本とは時差はありませんが、日本より1ヵ月早く季節が来るようですね。

こちらは場所が違いますが11月に入ってからの様子。

あふれるような色です。

是非ツアーで行って見たい!!!

ハンタンガンジオパークさんたちがセッティングしてくれたらいいなあ・・・

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

金山ツアーin横川 No3

こっそり撮った先生の後姿・・・

怒られるかなあ。

この街のガイドの宇都さんと鹿児島大学の井村先生がこの日の講師でした。

いよいよ突入!!!

ひんやりした森の中へ・・・

森の中にはたくさんの小さな穴があります。

これらは人がひとり入れる程度の大きさです。

結局大きな部屋にたどり着けるのかもしれませんが、この先がどうなっているのか見ることは出来ませんでした。

大きな石をとるために火を焚いて壊したりするなど、危ない思いをしながら作業は行われていたようです。

そのために亡くなる人もいて、祀られている場所もありました。

こういう石がゴロゴロしています。水晶の親戚のような感じがしますが結構もろくて、簡単に壊れそうな石でした。

普段見かけないタイプの石なので、軽く興奮します。

ここの穴は少し先まで見えました。

すごい気力ですね。機械を使わずに掘っていくのですからどれほど時間がかかったのでしょうね。

最後に砂金をとるための道具を見せてもらいました。

実際、この山の土を使って金を洗い出す作業を体験。

やり出すと止まらなくなる子ども達でした。

 

この町のことを伝いたい反面、これからも穏やかな空気であって欲しいと思う複雑な感覚になりました。

決して大型バスで乗り付けるようなところではありません。

でもこれからもずっと存在して欲しいと思う。そういうところでした。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る